イベント

EVENT
イベント

【本 会】住宅問題委員会 大規模修繕工事実践編「マンション修繕工事施工実践マニュアル解説」 開催のご案内

2019年10月15日

〔主催〕一般社団法人東京建築士会 〔企画〕東京建築士会住宅問題委員会
〔後援〕NPO全国マンション管理組合連合会・NPO日本住宅管理組合協議会

■日 時 2019年12月02日(月) 16:30~19:30 (16:00受付開始)

>チラシ/申込書のダウンロードはこちら

>申 込/専用申込フォーム:こちら ※または下記QRコード

>申 込/FAX:03-3527-3101 E-mail:yasuraoka@tokyokenchikushikai.or.jp

■概 要

    マンションの大規模修繕工事が世の中に広く知れ渡るようになりましたが、修繕の技術はまだ進歩の過程にあるといえます。実際の修繕工事の現場では、標準的な共通仕様書や技術指針では十分に解消できない課題も少なくありません。このほど大規模修繕工事に携わる設計監理者と現場監督のための「マンション修繕工事施工実践マニュアル」(上巻・下巻)が発刊されました。修繕工事に関わる設計者と施工者とメーカーが現場で悩み、考え、工夫し、解決してきたノウハウを実践的なマニュアルとしてまとめています。建築士のみなさまにもマンション修繕工事における実践的なポイントを習得していただき、管理組合へ高い技術と品質の確保を実現していただきたくセミナーを企画しました。実践マニュアル編集委員の水白靖之氏と鈴木和弘氏を講師にお招きして解説をしていただきます。

■講義:「防水・シーリング・塗装編」

    1. 防水修繕時期の判断の目安/2. シーリング材の補修方法/3. 外壁塗装工事における留意点/4. その他

    講師:水白 靖之 氏(水白建築設計室)
    1992年日本大学生産工学部建築工学科卒業。/2001年に水白建築設計室を開設。Pratt Institute 大学建築学部Historic/Preservation修了、New York Landmarks Conservancy にてインターン。/一級建築士、NPO日本住宅管理組合協議会協力技術者

■講義:「タイル・下地・建具金物・仮設・外構編」

    1. タイルの劣化診断から補修の手順/2. ひび割れ補修工法ごとの特徴/3. アルミサッシ改修工事における留意点/4. その他

    講師:鈴木 和弘 氏(八生設計事務所)
    2000年芝浦工業大学建築工学科卒業。/2001年に八生設計事務所に入社し、以来マンション修繕の設計・監理や長期/修繕計画作成に携わり、200件以上のマンション修繕関連の実績がある。/一級建築士、マンション管理士、NPO日本住宅管理組合協議会協力技術者

■参考図書(編集発行:マンションリフォーム技術協会)

    「マンション修繕工事施工実践マニュアル」上巻(防水・シーリング・塗装編)特価5,000円(定価5,800円)/「マンション修繕工事施工実践マニュアル」下巻(タイル・下地・建具金物・仮設・外構編)特価7,000円(定価8,200円)

    ※正会員で管理組合の理事または修繕委員の場合、総会議事録等の写しの提出によりお名前を確認できれば無料となります。

■会 場 東京建築士会 会議室(交通アクセスはこちら

■参加費(消費税込) 会 員:2,000 円 / 一 般:3,000円 / 管理組合:無料(マンション名必須)


    ※セミナーは参考図書をお持ちでなくとも受講可能な内容になります。
    ※セミナー当日、参考図書を数量限定で特価(会場限定)にて販売いたします。

■CPD 3 単位

■定 員 70名(申込先着順)

■申込方法
Step1

    【専用申込フォーム申込】 専用申込フォーム ※または下記のQRコードから

      ・フォームにアクセスいただき入力後、送信ボタンを押して、「回答を記録しました。」という画面が表示されますと、申込完了。自動返信ではありませんので、ご注意ください。

      無題

    【FAX申込】

      受講ご希望の方は、【受講申込書】に必要事項をご記入の上、FAX(03-3527-3101)にて東京建築士会担当までお送り下さい。

    【E-mail申込】

      E-mailで申込される方は、件名に「セミナー名」本文に申込書の記載事項をご記入の上、yasuraoka@tokyokenchikushikai.or.jpまで送信して下さい。(申込書PDF可)

Step2

    【受講申込書】を送信後、セミナー参加費用(受講料)を指定口座を記載したメールをお送りしますので、そちらにお振込み下さい。
    ※振込手数料は申込者ご負担となります、ご了承ください。

Step3

    ご入金確認後、受講票を E-mail または FAX にてお送りいたします。 セミナー当日に受講票を印刷又はモバイル機器等へご転送をいただき、会場受付にて「受講番号・受講者氏名」をご提示下さい。

■問合先

    一般社団法人 東京建築士会 担当 安良岡
    TEL:03-3527-3100 FAX:03-3527-3101 E-mail:yasuraoka@tokyokenchikushikai.or.jp

記事一覧へ