二級・木造建築士免許証(免許証明書)の再交付申請

二級・木造建築士免許証の再交付希望される場合(東京都知事登録の方)

免許証・免許証明書を汚損した場合、または亡失した場合は所定の手続きのもと再交付してください。申請方法などお手続きに関する情報は下記をご参照下さい。

申請概要

申請対象 二級・木造建築士免許の汚損・紛失されたため再交付の必要がある方
  • カード型免許の写真を変更する場合も再交付申請になります。
受付期間 月曜日~金曜日(土日祝日及び年末年始を除く)
受付時間 9:30~17:00
申請書等の提出先 一般社団法人 東京建築士会
〒104-6204 東京都中央区晴海1-8-12 オフィスタワーZ棟4F
TEL 03-3536-7711
免許申請手数料 5,900円
郵便局口座番号:00100-7-69592
口座名:一般社団法人東京建築士会
  • トリトン内郵便局をご利用の方は16時迄に振込を済ませて下さい。
  • 必ず申請者名で払込み下さい。

届け出に必要なもの

  • 申請は御本人が窓口までおいでください。
  • 申請から交付まで約2ヶ月ほど時間を要します。

- 必要書類 書式/注意事項
1 二級・木造建築士免許証
(免許証明書)再交付申請書
申請書PDF
2 二級・木造建築士住所等の届出 申請書PDF】【記入例
3 始末書 記入例
4 写真(縦4.5cm×横3.5cm、6ヶ月以内に撮影した同じもの)2枚
  • ご自身でプリントする場合「写真プリント用の用紙」に印刷したものに限ります。
  • 写真は、正面、無帽、無背景、顔全体がはっきりわかるもので1と2へ添付下さい。
  • 被写体が小さすぎる場合、撮りなおしをお願いすることがあります。
  • 具体例は、外務省のパスポート申請用写真の規格(PDF)をご参照下さい。
5 二級・木造建築士免許証
(免許証明書)原本・コピー1枚
(亡失は除く)
  • 申請時、原本については提示のみ
6 本人が確認できる公的証明書
【提示】
  • 運転免許証、保険証、旅券など
7 印鑑(認印) -
8 申請手数料払込取扱票 -
遠隔地居住者について 離島及び隣接県以外(埼玉県、千葉県、神奈川県)の地域居住者の場合は、郵送申請・交付も可能です。
上記必要書類の他に下記2点を同封し宅配便や書留等でご郵送下さい。また、郵送での交付を希望される場合は、その旨を記し、返信代金として郵便局発行の「400円の定額小為替」を同封ください。
  1. 本人確認証明書として「申請者の顔が確認できる公的身分証明書の写し」
  2. 返信代金として郵便局発行の「400円の定額小為替」
代理人申請について 必要書類の他に3点をご持参下さい。
  1. やむを得ない理由を記した委任状【申請書PDF
  2. 代理人に係る本人確認できる公的証明書
  3. 申請者本人の証明写真のある証明書(写し)
  • 交付は窓口での本人受取りです(ご本人以外への交付は出来ません)。
窓口交付の場合 免許証明書が発行できましたら、交付通知ハガキをご自宅へ郵送しますので交付通知ハガキ・印鑑をご持参の上、なるべくご本人が受領にお越し下さい。(申請から約2ヶ月程度)
  • 汚損や写真変更における再交付の際は、建築士免許証(免許証明書)の原本をお持ちください。新しい免許証明書と引き換えになりますので、お忘れの場合は交付できません。
郵送交付の場合 ご本人申請の場合、郵送による免許交付も可能です。
なお、郵送交付をご希望の方は別途実費料をいただきます。

二級・木造建築士の登録他、諸手続き一覧