• 建築士/建築士を目指す方
  • 建築士定期講習
  •  

建築士定期講習

定期講習について

平成20年11月28日に施行された建築士法では、建築士事務所に属する一級・二級・木造建築士は、3年毎に国土交通大臣の登録を受けた登録講習機関が行う建築士定期講習の課程を修了することとされています。 未受講により懲戒処分を受けると、国土交通省ホームページ等において氏名や登録番号等が公表されるとともに、処分歴が一級建築士名簿に記載されることとなります。
(二級建築士、木造建築士については、処分権者である都道府県知事によって処分されます。)

平成29年度「建築士定期
講習」のご案内

主催 公益財団法人 建築技術教育普及センター
運営 一般社団法人 東京建築士会、公益社団法人 日本建築士会連合会
対象

平成26年度建築士定期講習受講修了者、平成26 年建築士試験合格者、新たに建築士事務所に所属された方

  • 新たに建築士事務所に所属された方、平成26 年度に建築士定期講習を修了された方、平成26 年12 月に建築士試験に合格された方で、建築士事務所に所属されている方は、平成29 年度が定期講習受講年度となります。
  • 平成26年度に建築技術教育普及センター主催の「建築士定期講習」を修了された方の修了証番号は「T14○△-」で始まりますので、ご確認下さい。(○は数字・△はアルファベット)

開催日詳細 (各回ともに定員になり次第申込終了)

    詳しくはこちら(PDF)

  • 各回ともに、受付 9:00 ~ / 開会・閉会 9:40 ~ 18:00 となります。
  • ご希望の日程が定員に達した場合は、他の受講日をお願いさせていただく場合があります。

開催日/会場コード 会場 & 定員 申込締切
平成29年
10月4日(水)
(2F-10)
終了しました -
平成29年
10月18日(水)
(2F-11)
終了しました -
平成29年
11月13日(月)
(2F-12)
日本薬学会 長井記念ホール 210 名
東京都渋谷区渋谷2-12-15
日本薬学会長井記念館B2F
平成29年
10月30日(月)迄
平成29年
11月29日(水)
(2F-13)
東京建築士会 会議室 100 名 ※DVD 講習
東京都中央区晴海1-8-12
晴海トリトンスクエア オフィスタワーZ棟4階
平成29年
11月15日(水)迄
平成29年
12月14日(木)
(2F-14)
日本薬学会 長井記念ホール 210 名
東京都渋谷区渋谷2-12-15
日本薬学会長井記念館B2F
平成29年
11月30日(木)迄
受講手数料 12,960円(消費税含む)
  • 一旦納付された受講手数料は、受講資格が確認できない場合や会場定員の関係で受講申込みができなかった場合、主催者の責任により受講できなかった場合を除き、返金できません。
  • テキストは講習日当日に会場で配布します。
受講申込関係
書類の配布

※申込書は無料

公益財団法人建築技術教育普及センター主催の建築士定期講習を受講された方については、プレ印字された受講申込書が郵送されます。

  1. 【直接窓口にて申込書受け取りの場合】
    配布期間:通年 ※ただし土、日、祝日は除く
    配布窓口:一般社団法人 東京建築士会
    TEL 03-3536-7711(受付時間 9:30~16:30)
    〒104-6204 東京都中央区晴海1-8-12 オフィスタワーZ棟4F


  2. 【ホームページからダウンロードの場合】
    申込書は公益財団法人建築技術教育普及センターのホームページより、ダウンロードが可能です。


  3. 【郵送による申込書送付希望の場合】
    ハガキにて、「お名前」、「ご送付先の郵便番号」、「住所(勤務先の場合は勤務先名、部課まで)」、「ご連絡先の電話番号」、「ご希望部数」を明記の上、下記迄ご送付ください。

    〒192-0042 東京都八王子市中野山王1-21-1
    一般社団法人 東京建築士会 八王子情報センター
    平成29年度「建築士の定期講習係」宛 TEL 042-624-2755

    • 送付方法 順次 宅配便(都内は1部につき送料570 円程度)の着払いにて送付

受講資格 建築士事務所に所属している建築士
(一級建築士、二級建築士又は木造建築士として登録している者)
問合せ先 一般社団法人 東京建築士会 八王子情報センター
〒192-0042 東京都八王子市中野山王1-21-1
TEL:042-624-2755〔平日:9:30~17:30〕

受講申込書の受付(※東京建築士会の申込受付は郵送のみとなります。)

東京建築士会運営の建築士定期講習をご希望の方は、上記の受付期間中に、必要書類5点(1~5)を同封のうえ、下記宛先に、必ず簡易書留にてご郵送下さい。 (消印有効。ただし定員になり次第、締切りとさせていただきます。)

必要書類
  1. 受講申込書(所定の用紙)

  2. 写真2枚

    無帽・無背景・正面上3分身を写した証明写真(縦4.5cm×横3.5cm)で、受講申込み締切日を起算日として6ヶ月以内に撮影したもの2枚。 写真の裏面に講習地の都道府県名、氏名を記入し、受講申込書の所定の欄に貼付して下さい。

  3. 振替払込受付証明書(お客さま用)又は振込受付証明書

    建築技術教育普及センター所定の振込用紙を使用し、必ず個人別に指定の金融機関に納付し、 その際発行される「振替払込受付証明書(お客さま用)」又は「振込受付証明書」を受講申込書の所定の欄に貼付して下さい。

  4. 建築士免許証の写し

    カード型免許はB5版に原寸で、賞状大はB5 版に縮小コピーをして貼付して下さい。 建築士免許証を紛失等の理由で再交付手続き期間中の場合は、登録証明書等でも可とします。

  5. 返送先を記入の受講票返送用封筒

    受講票をお送りいたしますので、長3封筒(縦23.5cm×横12cm)に82円切手貼付をご用意いただき、返送先をご記入の上、必ず同封願います。
送付先

一般社団法人 東京建築士会 八王子情報センター
平成29年度「建築士の定期講習係」宛


〒192-0042 東京都八王子市中野山王1-21-1
TEL 042-624-2755

受講票

受講票は、申込手続完了日から2週間前に受講申込書に記載された住所(送付先)へ到着するよう郵送いたします。
なお、締切日直前に申込みいただいた方につきましては、受講票の到着が講習日の直前になることがありますので、あらかじめご了承ください。
万が一、受講票が到着しない場合は、TEL:042-624-2755 までご連絡ください。

ご注意
  • 日程を変更の場合は、TEL:042-624-2755 までご連絡ください。
  • 受講申込書等における記載内容の不備なもの(申込者氏名が自署でないもの等)及び必要書類のそろっていないものは受付できません。
  • 書類不備等で受講資格が確認できない方については、受講手数料、受講申込書類を返還いたします。
  • 定員に達した場合はお断りする場合がございます。

定期講習の良くあるご質問

Q.受講対象者は?

A.建築士事務所に所属する建築士です。管理建築士も受講が必要です。


Q.建築士事務所に所属していなくても、受講可能なのか?

A.建築士であればどなたでも受講することができます。受講修了後に建築士事務所に所属した
場合、法定講習の受講修了済みとして扱われます。


Q.3年に1回の受講とあるが、次はいつ受講すればいいのか?

A.年度で計算します。受講修了証の受講年月日を確認して下さい。
平成26年度 → 平成29年度中(H29.4.1 ~ H30.3.31)
平成27年度 → 平成30年度中(H30.4.1 ~ H31.3.31)
平成28年度 → 平成31年度中(H31.4.1 ~ H32.3.31)


Q.修了考査はどのような内容か?

A.建築物の建築に関する法令に関する科目と、建築物の設計及び工事監理に関する科目の両方
で、 一級建築士は40問、二級建築士35問、木造建築士30問の正誤(×)方式となります。