• 建築士/建築士を目指す方
  • 一級建築登録 電子申請フォーム

一級建築登録
電子申請フォーム

一級建築士免許申請(新規登録)について、電子申請の受付を試行的に開始します

(東京都にお住まいの方が対象となります)

一級建築士の免許申請(新規登録)について、東京都にお住いの方を対象に電子申請の受付を試行的に開始いたします。
その他の道府県については、東京都における試行の結果を踏まえ、順次、電子申請の受付を開始する予定としており、現在は一級建築士に係る各種手続きについては郵送による申請受付等を行っております。
電子申請を行う場合には、必ず以下の記載事項を確認してから行うようにしてください。

■注意事項

以下の電子申請に関わる注意事項に同意の上、電子申請を行ってください。

  • 電子申請についてはメールアドレスが必須となります。東京建築士会からメールの送信も行いますので、必ず受信可能な設定にしてください。なお、東京建築士会から送信するメールについて受信できない場合等に発生するいかなる不利益についても日本建築士会連合会および東京建築士会は責任を負いません。
  • 申請のために作成したファイル及び作成に使用した書類については、少なくとも免許証明書の交付を受けるまでは適切に保存をしておいてください。電子申請の際の入力事項について確認や修正をお願いすることがございます。
  • 免許証明書の交付は原則郵送で行います。そのため、返送用のレターパックプラスを別途郵送いただくこととなります。その際、登録免許税納付書の領収証書(原本)を同封いただく必要があります(詳細は、下記の「■電子申請方法」の「5.必要書類等の郵送」を参照ください。)。
  • 申込みの受付完了後、実務経験等の審査を行い、登録要件を満たしていると認めたときに、免許登録を行います。なお、免許申請から免許証明書の交付まで、通常、3カ月程度かかりますのでご了承ください。
■必要なファイル等の準備
  1. 【一級建築士免許申請書/住所等の届出書/実務経歴書/実務経歴証明書】

    ホームページの免許申請(新規登録)案内ページからファイルをダウンロードし、必要事項を記入または入力のうえPDF形式のファイルで作成してください。

    ※ 令和元年以前に一級建築士試験に合格されている方は実務経歴書/実務経歴証明書の提出は不要です。

  2. 【本籍の記載のある住民票の写し/登録免許税納付書の領収証書/申請手数料の払込受付証明書/合格通知書(製図の合格通知書)/学歴・資格等に関する書類/本人確認ができる公的な身分証明書】

    当該書類について準備し、スキャナーで読み取ってPDF形式でファイルを作成してください。その際、全ての書類に編集ソフトで「スキャンした日時及び記録した事項が当該書面等に記載されている事項と相違ない旨」(以下記載例参照)を記録してください。

     

    ※ 「スキャンした日時及び記録した事項が当該書面等に記載されている事項と相違ない旨」の記載例

    令和○年○月○日〇時作成
    当該ファイルに記録されている事項は書面に記載されている事項と相違ありません。

    ※ 登録免許税納付書の領収証書(原本)については電子申請の受付後に別途、レターパックプラスにより郵送いただく必要があります。

    ※ 学歴・資格等に関する書類については提出する必要がない場合もあります。詳しくは、日本建築士会連合会ホームページの免許申請(新規登録)案内ページからご確認ください。

    ※ 旧姓の併記を希望される方や、講習修了履歴の記載を希望される方はここに掲げている書類の他にも準備いただく必要がございます。詳しくは、日本建築士会連合会ホームページの免許申請(新規登録)案内ページからご確認ください。

    ※ 令和元年以前に初めて一級建築士試験を受験された方で、合格が令和2年以降である場合には、任意ではありますが「建築士免許登録申請における実務経歴の全部又は一部が令和元年以前受験時の実務経歴と同一である旨の申告書」の提出にご協力いただければ幸いです。詳しくは、日本建築士会連合会ホームページの免許申請(新規登録)案内ページからご確認ください。

  3. 【証明写真】

    証明写真はJPEG形式のファイルで作成してください。

■電子申請方法
  1. 合格者情報の登録

    電子申請フォームにて連絡先となるメールアドレスや合格番号等の必要事項を入力し電子申請を開始してください。この際、登録いただくメールアドレスを申請上のIDとし、あわせてパスワードの登録をしていただきます。

  2. 合格者確認のメール受信

    電子申請フォームに入力された事項を基に、東京建築士会にて合格者の確認を行います。確認が取れた方から順に入力頂いたメールアドレス宛てに、合格していることの確認ができた旨の連絡をいたします。
    当該メールにて申請に必要なファイルのアップロード先をお知らせいたします。

    ※ 本受信メールへの返信は行わないでください。

  3. 必要なファイルのアップロード

    指定のアップロード先にアクセスして頂き、「必要なファイル等の準備」にて作成いただいたファイルをアップロードしてください。アップロードには、1.合格者情報の登録の際に入力頂いたID(メールアドレス)・パスワードが必要となります。

  4. 申請お預かりメール受信

    アップロードしていただいた免許申請に必要な電子ファイルに欠落や不備が無ければ、東京建築士会より申請お預かりメールを送信いたします。

  5. 必要書類等の郵送

    申請お預かりメールの受信後、「免許証明書の郵送交付に使用する返信用のレターパックプラス」及び「登録免許税納付書の領収証書(原本)」をレターパックプラスにより郵送してください。なお、免許証明書の交付について、東京建築士会の窓口での受取りを希望される方は返信用のレターパックプラスは不要となります。

    ※ 郵送方法の詳細は、東京建築士会より送信する申請お預かりメール本文に記載がありますので、そちらをご参照ください。

  6. 申込み完了メール受信

    東京建築士会において必要書類等の受領が確認できればその旨をメールで連絡いたします。当該メールをもって申込みが完了となります。

    ※ 電子申請に必要な電子ファイルに欠落や不備があった場合、軽微な補正で済むのであれば、送信いた だいたメールアドレスに補正を依頼するメールを送信、または電話連絡をいたしますので、その依頼内容に従ってください。補正が困難な場合には、申請を受け付けることが出来ない旨を、ご連絡させていただくことがございます。なお、東京建築士会からの補正に係るメールに返信をいただく際、いずれの場合であってもファイルの添付は行わないでください。ファイル添付をしているメールは受信できません。あらかじめご了承ください。

    ※ 申込みの完了をもって建築士としての免許登録がなされるわけではございません。申込みの受付完了後、実務経験等の審査を行い、登録要件を満たしていると認めたときに、免許登録を行います。

以下申請に関わる注意事項に同意の上、申請フォームより合格者情報を入力してください